COMMENTS

【About】Histry
「OPEN Cafe(オープンカフェ)」とは、スズキの生み出した軽FRオープンカー「Cappuccino」を愛する人たちの集う全国規模のミーティングです。
 
そもそものきっかけは「スズキ・カプチーノ メーリングリスト(1997年10月設立)」内で「全国規模のミーティングをやりたい」との話が盛り上がりその後1999年初頭に同MLメンバーの有志数名からなる「OPEN Cafe実行委員」が結成されたところからでした。

1999年、始動したばかりの頃はスタッフ全員がこのようなイベント開催について全くのド素人だったため、手探り状態で企画及び準備を進めていきましたが、努力が実って岐阜県恵那市の「グリーンピア恵那」での開催にこぎつけ、10月10日に記念すべき第1回目「OPEN Cafe」を開くことができました。初回にして参加台数約250台という大盛況のイベントになりました。

2000年、会場を静岡県掛川市の「ヤマハリゾートつま恋」に移して11月4日に開催。参加台数は360台と第1回目を大きく上回り、昨年に引き続き大盛況のうちに終了しました。

2001年は、スタッフ不足のため一時は開催不可能かと危ぶまれましたが、なんとか新スタッフ補充のめどが立ち、同じく「ヤマハリゾートつま恋」で10月7日に開催、参加台数も2000年と同じ約360台とこれまた大盛況のうちに終えることができました。

2002年、OPENCafe会場としてお馴染みになった感のある「ヤマハリゾート・つま恋」で、10月13日に第4回目を開催しました。この回も参加台数は約350台を数え、カプチーノのイベントとして定着したという実感を得ることができました。

2003年、開催地を長野県の「小海リエックス」に移し、10月12日に第5回目を開催しました。初めての芝生会場での開催であり、今までとは違った雰囲気となりました。参加台数も例年通り350台強とこれまた大盛況のうちに終えることができました。

2004年、会場を静岡県はECOPAに移しまして10月10日に6回目を開催しました。300台強のカプチーノが揃い、心配していた台風もオープンにしたい参加者のパワーでなんとか切り抜く事ができました。新たなイベントの試みも行いました。

2005年は会場を静岡県の浜名湖ガーデンパーク駐車場(元・浜名湖花博会場)に移し10月9日に開催した。300台強のカプチーノが集まり、SUZUKIのマークである「S字」をカプチーノで描きました

2006年、カプチーノ生誕15周年となる今年は去年と同じ会場の浜名湖ガーデンパーク駐車場で開催することが決定しました。この年も変わらず300台強のカプチーノが集まりました。協賛品が多く、大抽選会にかなり時間がかかり、終わったころには日焼けで真っ赤になってました。

そして、今年2007年、OPENCafe10周年まであと1歩という年になりました。年々数が減ってきているであろうカプチーノを、ご近所の地域で交流していただきたいという想いから、地域別駐車を行います。今年も沢山のカプチーノ&オーナー&カプチLoverに会えますように・・・
| OPENCafe実行委員 | comments (x) | trackback (0) | About |
この記事のトラックバックURL
http://opencafe.jp/2007/tb.php/17
トラックバック

このページの先頭へ
OTHERS
    処理時間 5.17303秒
SEARCH




>>お問合せ<<

このページの先頭へ